商店街できくらげ?

若松商店街では、
空き店舗を活用して「きくらげ工場」を始めちゃいます!
今日が計画づくりのための最終打ち合わせ会議です。
e0198627_14264768.jpg

商店街が地域の方々と一体となって、
「きくらげ工場」を運営することで、
食のブランド開発と、新しいビジネスモデルの構築をめざします。

エスト本町商店街安部理事長と、明治町商店街の牛島理事長。
このプロジェクトの中心人物です。
e0198627_14305880.jpg


具体的には、商店街のお店や周辺の飲食店さんと協力して、
新しい「キクラゲメニュー」「名物料理」「名物惣菜」を開発や、
地域の子供たちへきくらげ栽培体験学習の場を提供、
きくらげを使った料理教室の開催、
などなど、若松のにぎわいづくりのためにさまざまな事業やイベントを
おこなう計画です。
実行は23年度からです。これからも楽しみな若松商店街です!
             
                  <きくらげ栽培イメージ写真>
e0198627_1444125.jpg



クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

北九州商工会議所 若松サービスセンター
〒808-0034
福岡県北九州市若松区2-17-1
ベイサイドプラザ若松アネックス1階
営業時間/AM9:00~PM5:25(平日のみ)
TEL:093-761-2021 / FAX:093-761-2022
北九州商工会議所HP http://www.kitakyushucci.or.jp/
[PR]

by kcciwsc | 2011-02-21 14:47 | 若松地域情報 | Comments(0)  

<< ネットビジネスの最新動向! 酒文化の継承めざして >>